Home > サーフィン基本 > サーフィンが上達する方法は?

サーフィンが上達する方法は?

長く続けていたからといっても上達するとは限らない。なかなか上達しない人もいれば始めてすぐに上達する人もいます。
どうしたらサーフィンが上達するのでしょうか?

僕は始めた頃サーフィンが上手くなって海で目立ちたいと思っていました。しかし始めてみるとなかなか上達しません。(笑)
サーフボードに立つどころか、沖に出る事も出来ませんでした。
始めた頃や今でも海や部屋などでいくつか自分なりにやっていることがあるので参考にしてもらえると嬉しいです。

海では入る前に波をよく観察したり他の人のライディングを見るようにしています。どこでテイクオフ出来るのか、波がどこでどのような崩れ方をするかなどを見ます。海に入ってからどの辺りで波を待ったらいいのか分かるはずです。海の中でも周りの人がどこからテイクオフをしているか、波に乗っている人がどのようなライディングしているかを観察しています。
上手いサーファーは波を見つけるのも早いし、波を読むのも上手いのでそういう人を観察して同じような動きをして波を追いかけます。きっと波をキャッチできるはず。
ダラダラと長く海に入るより短時間でも課題を決めて集中した方が充実した練習が出来ると思います。波が悪いからといって海に入らないのではなく、良くても悪くてもいろいろな波に乗ることもプラスになるはずです。

友達と一緒にサーフィンするような時は友達のライディングを見たり自分のライディングを見てもらったりして良い所、悪い所を言い合うのも良い方法だと思います。
僕の場合は妻といつも一緒にサーフィンしているのでライディングを見てもらっています。とても厳しくてへこむ時もありますど。〈笑)
砂浜からビデオカメラで撮影して自分のライディングをチェックするのも上達する方法だと思います。
最近ではプロサーファーがスクールをやっているので参加して教わるのも良いでしょう。

部屋では好きなサーファーが出演しているDVDを何度も観て動きをまねしてみます。自分が波に乗っているのをイメージして鏡の前で動きをチェックしながらやると分かりやすいですよ。
テイクオフの動作なども繰り返しやって体に覚えさせましょう。体が動きを覚えていれば自然と体が動くはずです。

人それぞれ上達する練習法は違うと思うので、自分にあった練習法を見つけ出してくださいね。継続は力なり!です。