Home > サーフィン基本 > サーフィンでのストレス解消法

サーフィンでのストレス解消法

日々生活をしていて少なくともストレスは溜まっていきますね。中にはストレスをストレスと感じていない人もいるようですが・・。日々のストレスを解消するために体を動かしサーフィンをしに海へ出かけますが、以外にもサーフィンをしていてストレスを感じることも多いような気がします。混雑している海で波に乗れなくてイライラしたり、前乗りしたり前乗りされたりでイライラ。せっかくの休日をサーフィンして楽しく過ごす予定が逆にストレスを溜めて家に帰った経験はありませんか?僕はしょっちゅうサーフィンしてストレスを溜めて家に戻り、妻に対する態度も悪くなりけんかをしてまたストレスを溜めるなんてことも少なくないです・・(笑)
そこで少し考えを変えたりすると以外にもストレスを感じないでサーフィンを楽しめるようになりますよ!

朝早くにサーフィンを始めれば風の影響も無く混雑をさけ楽しめると考えますが、結構早朝のほうが混雑をしていてストレスが溜まるサーフィンになることが多いです。少し時間をずらすだけでも人が減っていたりするので波に乗れる本数も増えますよ。潮の状態や風の影響を受けてしまうこともありますが、混雑を避けたサーフィンを楽しめる方法のひとつです。とくに夏場は朝を過ぎると風向きがオンショアになってしまいますが、風が弱ければ楽しめると思います。海から人も減りだすのでストレスを感じ無くサーフィンできることも多いです。
仕方なく混雑した海でのサーフィンでもリーフポイントでなければ人の少ない場所を探して入れば波に乗れるチャンスも増えてくると思います。人が集中している場所は良い波が多いのかも知れませんが、ほかの場所でも良い波が来ることもあります。まずは海に入る前に波をよく観察することで人の少ない場所でストレス無くサーフィンを楽しめることでしょう。
また波に乗れずにイライラしてストレスを溜めてしまうことも多いのではないでしょうか?波のサイズや大きさなど状況に応じてボードを使い分けるようにすると、今以上に沢山の波に乗ることが出来ます。最近ではテイクオフの早いボードもありますし、少し厚みのあるボードを選んでサーフィンをすると波に乗れる本数が増えてきます。
波によって選べるだけのボードをもっていれば色々な波でストレス無くサーフィンを楽しめると思いますが、僕の場合はそうもいかないのが現実です(笑)
日々のストレスを解消できるようにいろいろ工夫してサーフィンを楽しんでいきましょう!