Home > 美容・健康 > 化粧水の効果的なオススメの使い方

化粧水の効果的なオススメの使い方

アルビオン、SK-?…有名な化粧水はたくさんありますがどれも高価ですね。高いからついついケチってチビチビ使ってしまいがちではないでしょうか(笑)
どんなに良い化粧水でも、少し付けただけは効果が期待できません。というよりも、化粧水は値段より量の方が大切ではないかとお思います。
最近やたらと韓国パックが流行っているのも同じで、成分よりもしっかりお肌に浸透させる使い方は大事だということでしょう。確かに高い化粧水は高価な成分が含まれていたり、特殊な機能を持ったものもあるのかもしれません。でも所詮化粧水…表皮までしか浸透しないのです。そこでどんなすごい成分が入っていたとしても、真皮層まで届かないのではあまり意味がないのですね。

佐伯チズさんもオススメしているローションパックが実に安価で効果的だと感じます。それには高級な化粧水を大量に使う必要はありませんし、手間がかかるものでもありません。やり方は簡単で、顔全体に乗せられる量のコットン(1枚を裂いてもOK)か、シートマスク1枚(私はこっちを使用しています)を用意し、精製水や濾過した飲み水(気にしなければ水道水でもOKみたい)をしみこませてから絞ります。そこに今度は化粧水をかければ完成。顔や首に乗せて3分おきます。3分以上は逆に乾燥してしまったりと良くないので適度にが重要ですね。外したらシート(コットン)にはまだ水分がたっぷり残っているので、手にとって顔全体に優しく乗せてあげましょう。手で馴染ませてあげることは大切ですね。
仕上げに美容液やクリームを使ってしっかり水分に蓋をしてあげましょう。

この方法100%化粧水にしないことで価格も抑えられます。全部を化粧水にしていたらあっという間に無くなってしまいますが、その日のお肌のコンディションに合わせて化粧水の量を調整しても良いでしょう。化粧水の量を沢山使った時は、シートに残った化粧水は体に分けてあげれば勿体無くないですね。
高い化粧水をケチってちょこっと使うよりも、この方法でお肌はもちもちになります。何分も鏡の前で色々やる必要もありません。シートパックを乗せたまま髪でも乾かしていればすぐに3分経ってしまいますし、非常に効率的で効果も期待出来るんですからぜひ実践してくださいね。個人的には圧縮されたシートマスクを使用するのが楽でよいです。コットンは裂いたりがちょっと大変ですし、肌に張り付き易いのはシートです、ちょっとお値段がかかりますけどね!