Home > 美容・健康 > 最強の時短メイクを実現するには

最強の時短メイクを実現するには

男性には理解出来ないでしょうが、女性にって朝は戦いです。1分1秒無駄に出来ないですし、短時間の間に洗顔から化粧水やクリーム、化粧下地までお手入れしないといけないですし、問題はその後のメイクです。メイクは一日全ての運命がかかっていますから、失敗するわけにはいきません。ここで失敗したら一日ブルーな気分で過ごさなければなりませんからね。だからメイクは慎重です。むらにならないようにファンデーションを塗って、チークを入れる位置も慎重に、一歩間違えばひょっとこのお面状態です。眉毛も慎重にかかないと、左右バラバラなんてことになりかねません。最も緊張する瞬間はビューラーとマスカラではないでしょうか。ビューラーでしっかりまつげを上げるまでは良いですが、マスカラをきれいに塗るコツはいつまでも分かりませんが、へたくそだと完全ヒジキ状態ですから…。しかも慎重にならなけばいけない理由は、マスカラが皮膚に付くだけでそれを落とすのに何分も費やさなければならないからですよね。せっかく完了していたアイメイクやファンデーションまでまたやり直さないといけないわけですから。

そんなわけで、どうすればいかに朝楽にメイクを完了できるかが女性にとってはかなり重要な問題となるのです。仕事する人、家事が忙しい人、メイクしないわけにはいかないけど時間がないという人は多いのです。

だから究極の時短メイクを考えました。ちなみに時短することに特化していますので、お金のことは考えておりません(笑)

まず基礎化粧品を簡単に済ませるには、オールインワンの化粧品を使うと1回で全て済みますから超楽チンです。そしてファンデーションは、出来るだけ塗らないで良いように、オールインワンのものにBBクリーム効果があると良いでしょう。その上に軽くパウダーをはたけば完成です。

そしてまゆげ、これはアートメイクにしてしまいましょう。1回は高いですが、何年も毎朝眉毛を書く苦労から開放されることを思えば易いものです。

そしてまつげ、これも一番楽なのはエクステです。ビューラーからもマスカラからも開放されます。これはかなりの時短ですよ。しかもアイラインなんかのアイメイクもいらないほど目力アップされますので、断然オススメです。

アイラインやリップもアートメイクにするべきかは意見が分かれそうですが、これだけでも十分普段の半分の時間になると思いますよ〜。