Home > 美容・健康 > ウォーキングでカロリーをお金に換えるワザ

ウォーキングでカロリーをお金に換えるワザ

今回こそ本気でダイエットしたいけど、無理な運動はいつも続かないし、食事制限ばかりのダイエットはもううんざり・・・。
そんなあなたでも、その不要なカロリーをお金に換えられるとしたら、やる気もでるんではないでしょうか?ダイエットで大切なのは日々の継続です!無理なく継続するには楽しいのが一番です!

ウォーキングでお金がゲット出来る理由

健康維持・ダイエットにウォーキングは最高です。私は10年以上も続けていました。
そしてその間に、余分なカロリーをお金に換えることにかなり成功しました。この方法はどこでも実行可能ですが、一番簡単に出来るのは東京23区内です。
このカロリーをお金に換えるワザの実践方法は、通勤・通学の際の電車の乗り方にポイントがあります。
例えばあなたの会社が霞ヶ関にあるとしましょう。通勤には東京駅で丸ノ内線に乗り換え、霞ヶ関駅まで行っています。 そこでこのウォーキングダイエットの出番です。丸ノ内線の乗り換えをやめて、霞ヶ関の会社まで歩くのです。時間にすると30分程度の距離です。往復で1時間ですね、平均的な消費カロリーに換算すると200キロカロリーになり、歩数的には6千歩くらいだと思います。
毎日の通勤で実践する場合、1ヶ月21日会社に行くとすると、4200キロカロリー消費することになります。ではこれをお金に換えるといくらになるでしょうか。それは6330円です!そうです、この金額は丸ノ内線分の定期代なのです。必要な時は都度切符を購入するわけですから、当然サボれば減っていきます。しかし毎日続ければ、なんと年間5万400キロカロリーを7万6千円に換えることが出来るわけですね!
定期代支給の仕組みは会社によって違うと思いますので、その辺は周りの方と相談して実践してみてくださいね♪

地下鉄などの駅も網羅されている都内でしたら、比較的簡単に実行できますのでオススメです。例にあげたケース以外でも、1駅前に降りるなどのやり方でも良いと思いますので、まずは自分の通勤路を地図で確かめてみましょう。