Home > 美容・健康 > 野球選手が首に巻いているネックレスの正体

野球選手が首に巻いているネックレスの正体

テレビのスポーツニュースで野球を見ていて、近頃妙に気になることが。野球選手の多くが首輪のようなヒモのネックレスを首に巻いているのはなぜ??あれは何?昔流行った肩こり改善ネックレスの現代版でしょうか・・・。
全員ではないものの、多くの野球選手が使用している様子。オシャレの最先端なのかもしれませんので、これは正体を明かすしかありません!

ネックレスの正体はアクアチタン

アクアチタンって何??正体は分かったものの、アクアチタン自体が謎です。チタンなら時計やピアスなどで使われていますが。。
どうやらこのアクアチタンですが、ファイテン株式会社が開発したものらしく、スポーツ選手が首に巻いているのもこの会社の商品らしい。微粒子化したチタンと水を結合させることで水溶化したチタンが完成し、それがアクアチタンなのです。アメリカではアクアチタン製品による医学的効果が認められたそうで、世界をはじめ日本のトップアスリートにも普及したようですね(野球選手がみんなしているのは宣伝のような気もしますが・・・)。

アクアチタンの効能

ファイテンのHPを見ても、アクアチタンの効能については書かれていないようですが、日本や海外の国でも多くの専門家が注目し、その効能についての研究を進めているようです。
スポーツ選手を中心に愛用されているように、アクアチタンは筋肉や神経に対する効果が期待できるようで、血液循環を良くすることで多くの効能を得られるそうです。筋肉痛・腰痛・肩こりを緩和し、運動パフォーマンスを高めて体の状態を整えることが可能で、目覚めが良くなったと感じる人もいるそうです。
スポーツ選手だけではなく、肩こりや腰痛に悩むオフィスワーカーが利用するのも効果的に感じますね。多くの人が効果をあまり期待せずに購入しているようですが、思いの外に効能があると感じているようです。中には体中に付けている人もいるくらいですから、試してみる価値はありそうですね!
首に巻くネックレスの他にもリストバンドタイプもありますし、膝や肘の関節用サポーターや腰に巻くベルトも発売していますので、用途に合わせて色々使えそうです。ファイテンの製品のアクアチタンを通常の50倍濃度で含浸した 最高濃度のRAKUWAネックの威力は凄そうですから、膝関節痛やPC操作で肩こりが酷い私もこれはちょっとチャレンジしたいと思います。数千円で効果があったら最高ですもん。アンチエイジング効果も期待大の注目株ですね。