Home > サーフトリップ > 海外サーフトリップが疑似体験できちゃう

海外サーフトリップが疑似体験できちゃう

まるで自分がそこに居るかのような体験が出来る「南海楽園」

海外サーフトリップには行きたいけど、諸々の事情があって今は無理・・・そういう無念な気持ちを抱えたサーファー友達が僕にもたくさんいます。子供が生まれたばかりだったり、仕事が一番忙しい時期だったり・・・。
そんな友達におススメしている文庫本があります。僕も怪我をしてサーフィンが出来なかった時期があるのですが、そんな時に出会った本です。
僕と同じサラリーマンサーファーの武田圭さんが書いた本で、世界中のパーフェクトウェーブを求めて、メジャーな国から秘境までと、すでに40カ国もの国に行ったそうです。そんなサーファーの旅を記録した本ですが、著者自身が撮影した写真もたくさん載っていて、まるで自分も行ったかのような体験が出来る本です。

この本の良いところは、サーフィンのことだけではなく、様々な国の文化や生活、また著者が実際に旅で経験した出来事や出会いについてもリアルに綴られているところです。「こんな失敗したのにまた行くのか〜!」と驚かされることも多々あります。。

現在は2作目も発売されていて、彼の旅はまだまだ終わらないようです。あの行動力はどこから湧いてくるのか・・・ホント尊敬しちゃいます。武田さんは生まれついての湘南サーファーなので、千葉サーファーの僕としては偶然出会うチャンスは無さそうですが、ぜひ直接色んな旅の話を聞いてみたいもんですね。
本屋ではなかなか売ってないようなので、興味のある方はネットで買う方が楽だと思いますよ。

世界中の波を知り尽くせる「ザ・ワールド・ストームライダー・ガイド」

この本を初めて手にした時、圧巻のあまり夢中で読み通した記憶があります。何が凄いかって、本当に世界中の波のことが書いてあるんです!これを作った人達が何十人もいないとすると、相当のサーフィン中毒の仕業だと思われます。どこにある国?と基本的なことを聞きたくなるようなマニアックな情報も盛り沢山。
しかもこの本、波のことだけに留まっていないあたりが、サーフィンガイドとしての真骨頂を発揮しています。国の詳細情報、年間の波や水温状況など、疑いたくなるほど詳しいサーフポイント情報を得ることが出来るのです。

世界中のサーフィン情報を得たいなら、この本より上をいく本はまず無いと断言できるほど、この本には憧れるが絶対行けない(行きたくない?)無数のサーフポイントが載っています。