Home > 女性の生き方と心理 > 片付けが出来ない女性は掃除も恋愛も下手

片付けが出来ない女性は掃除も恋愛も下手

どこの地域にもゴミ屋敷と呼ばれるような酷い家があるものですが、そこまで行ってしまうのは過剰ですが、家の中ががちょっと汚い、整理整頓が出来ていない、物が溢れているという女の人も少なくないのかもしれません。
そうした物がいっぱい過ぎて掃除出来ないような状態の人は、物を捨てられないことによってそうした状態になってしまっているのですよね。
普通の人は「もう使わないから捨てよう」とか「要らないもの」と認識して捨てることが出来るものですが、捨てられない女性は「まだ使うかも」とか「捨てたら可哀想」なんて思ってしまって捨てられないのです。

捨てられないが続くと物はどんどん溜まっていきます。しまいにはどこに何があるのか分からないほど物で溢れてしまいます。そうなるともう悪循環で、そんな状況から綺麗に自発的にするのはかなり難しくなってしまうのではないでしょうか。

片付けられない女性は恋愛も下手という話があります。物を捨てられない女性は、男には捨てられると言う説もあるほどです。そもそも物が捨てられない女性は、その場の気分で物を買ってしまう傾向が強いようで、それはつまり男性に対しても安易に付き合ったりしてしまう可能性があるわけで、結果恋愛が続かない場合が多々あるのです。

物を買う時に即決で何も考えずに買うのではなくて、持ってる洋服にあうかな〜とか会社用にもなるかな〜とか色々自分に本当に必要か、活用出来るのかをよく考えて検討できる人であれば、男性とお付き合いする前にも真剣な交際に出来るか、将来的に本当に続けられる可能性がある人なのかなど考えるはずです。

ちなみに男性は片付けが出来ない女性が苦手です。身だしなみなどにも注意を払えない清潔感の無い女性が嫌なのです。それはつまり自分にだらしが無いということなわけですから、そうした女性に嫌悪感を抱いてしまいます。

良い恋愛と長く安定したお付き合い(ゆくゆくは結婚)するためには、常日頃から片付けを習慣にして、清潔感のある生活を心がけましょう。

必要なものとそうでないもの、思い出の品だと思って捨てられないものは写真を撮って感謝の言葉をかけて思い切って捨てましょう。重いでは心の中に残してこそ思い出です。自分が前に進んでいくためにも、過去のものを全て残しておいては進めませんよね。成長するためにも不要なものは常に捨てるようにして、物を手にする時は本当に自分に必要なものか問うようにしてくださいね。